のんびりママの日記です


by sakurako6500
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

膝の痛み7

b0166549_20354129.jpg

今日も天気が悪いので、これをアップさせて頂きます。

お天気予報の可愛いお姉さんが、暖かなダウンを着てお出かけください。
と命令するので、従いました。
春の買ったばかりのコート、早く着させてください。
明日もだめですか。

膝の痛みの為7回目の注射打ちました。
痛みはとれません。

先生に、痛み止めの薬は続けて飲んでいていいのでしょうか?
とお聞きすると、副作用出るまでいいですよ。
とさらっと言われた。

痛み止めは、患者さん達は知らないだろうけど骨を強くするのも
入っているから。
とのことです。

副作用が、あるまで飲むって怖いな。

体重は、順調に減っています。
もう少し減らして行きます。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-26 21:40 | そのた

最も遠い銀河 

春の嵐が通り過ぎ、今日は青空が広がっています。
明日からは又、雪が降ってくる模様.......042.gif

こんな本を読みました。
b0166549_12385627.jpg


この画像、初めてこのブログで自動圧縮されました。
へ~~~~便利になりましたね。
画像も綺麗ですね。ありがとうございます。

この本は、幻冬舎創立15周年記念の出版の本です。

宣伝文には
   「太陽がいっぱい」
            の野心と哀愁
   「冬のソナタ」
            の宿命と一途な愛
   「ベルサイユのばら」
            の献身と華麗なストリー展開

とありますが、ぴったりでした。

この方の文は独特で、流れるような語り口で情景描写も心理描写も
しつこいぐらい、詳しいのです。
好きな人と苦手な人とありますね。

小樽の港が重要な場所になって常に出て来るので
小樽の良さをあらためて感じながらいいとこでしょうと
ツッコミナガラ読みました。
作者が一番いい気持ちで書いているかなと思えた。

   
       娘から中国旅行から今戻った。
       と電話がありました。
       お婿さんの中国語は上手いと褒められたそうです。
       ごちそうさまです。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-24 13:47 |

お彼岸

お彼岸です。
明日が彼岸の中日なので、お寺に御参りに出かけようと
してましたが、春の嵐が吹くようなので、今日行って来ました。

中日と違い勿論お坊さんもいらっしゃらなくて
納骨堂には、二組の方だけがいらっしゃいました。

今は、供物は、お花の他は、全て持ち帰らないとなりません。
新しい豪華な納骨堂ですが、寒々と感じるので
急いで帰って来ました。

三笠の道の駅に寄ってみました。
冬の間は、青果のお店は休んでると聞いていましたから。
b0166549_2156489.jpg
b0166549_21561765.jpg


開いていました。
スイカ、メロン、イチゴ季節はいつなの?
というような品ぞろいです。
野菜もやすく、近かったら毎日来たいとおもいます。

新しく食堂も出来ていました。
春が近づいています。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-20 22:06 | 家族

娘と食事

朝から雪が降り続いていました。
地上ですぐ融ける優しい雪です。
春の雪です。
b0166549_22394023.jpg


春が待ちきれなくて、又載せました。

娘が、平日休みが久しぶりに取れたので、二人でランチに出かけました。
今まで、二人で色んな所へ、食事に行きましたが
なかなか美味しい店にあたらないので、
有名店は止めて、スーパーの中に入っている
スパゲテェの専門店に行ったのですが
あたりの店でした。
はじめて、納豆とおくらのスパゲテェを食べましたが、
イケル!
イカと明太子のピザもふっくらとして美味しかったです。

娘とめずらしく美味しいのに当たったと笑いました。

彼女は、土曜日からお婿さんと中国へ旅行です。

             前歯がやっと入りました。何度も色あわせを
             して大変でした。 


           
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-18 23:10 | 家族

立松 和平さん

2月9日いつも楽しみに聴いているラジオ放送の出演者の
林 心平さんが急用でお休みになった。
月一度の出演で、突然のお休みはいままでなかったので
何があったんだろうと思っていました。
心平さんは、立松 和平さんの息子さんです。
次の日、新聞、テレビでも立松」さんの訃報が報じられた。
2月9日は、命日になりました。

3月9日道新に次の記事が載りました。
b0166549_20275877.jpg

この講演会には、私もいました。
「魂の置き場所」も買い
サインもいただきました。
b0166549_20325971.jpg
b0166549_20334011.jpg

大切な思い出になりました。

心平さんは、この講演会のサプライズゲストでした。
親子の対談でしたので、話しずらそうで
息子さんが、作家になることについては御心配の様子でした。
仕事を止めての転進ですから、ホントにいいのかと
念を押されていました。

お父さんも市役所を辞めて、作家になったのだから同じでしょ。
と反論されていました。

「魂の置き場所」
この言葉の出てくる箇所を書いておきます。
           
           私が最も喜びとするのは、知床の山小屋にいくことである。
           そこは人里離れた山中であり、季節の変化は色濃くあるものの
           そのほかはまったく変わらない自然への信頼がある。
           山の澄んだ空気を胸深く吸えば、自分がこの世に生きて在る
           という喜びに満たされる。
           生きていく上での、これほどの良薬はないのである。
             そこには心置きなく語り合える友がいる。
           激しい競争社会にあって、競争をしなくてよい、私には
           魂の休み場所なのである。
           魂が元気ならば、からだも元気になると思いたい。  
 



あの滲み出る優しさに逢いに、講演会に行った。
62歳で、お亡くなりになるとは。
旅をなさりながら、生と死を見つめていらしたのですね。

心平さんは、今年、お産の本を出版されるとラジオで話されていた。
きっとお父さんは、喜ばれると思います。
4月13日にラジオに出演されるとおっしゃっています。
話されることで、心が少しでも好い方に向かうこと願ってます。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-15 22:13 | ラジオ

楽園 宮部 みゆき

b0166549_16533127.jpg
小さなホワイト・ディのケーキです。
夫が、美味しいお店から買ってきてくれたのですが
私のダイエットを考えて、手の中に納まる大きさです。
親切すぎる~~~~~~~007.gif

b0166549_1715159.jpg

b0166549_1723175.jpg


桜子も読んだ「楽園」 宮部 みゆきです。

読んでいる時は、夢中で一気に読んでしまうのですが、
読み終わった時、ものたりない。

出てくる人物に、共感出来ない。
ストーリーは、前半ぐいぐい引っ張っていくのですが
後半になると、宮部さんもっと頑張って!と言いたくなります。

宮部さんの「火車」「ぼんくら」は、心が付いていけましたね。
一気に読ませる力は、さすが宮部さんという思いなので
又期待します。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-14 17:32 |

膝の痛み6

b0166549_216371.jpg

梅の花も早く見たいですね。

昨日、6回目のヒアルロン酸打ちました。
特別の変わりはありません。
歩くと痛みは、ありますし明け方の痛みも同じです。
只、歩いていて歩けなくなるという、恐怖はなくなりました。

以前足の痛みがあったとき、漢方の薬局で勧められた「独歩丸」が残って
いましたので、飲んでいます。
以前も効いたと思っていましたが、今回も痛みが和らぎ
病院の薬より効き目があります。

どの薬にしても副作用があるので、早く卒業しなくてわ。

今度は、注射は2週間後にしようと思います。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-13 21:49 | そのた

食器

2月下旬並みの寒さと予報では、いっております。
でも家の中に入ってくる日差しは、暖かです。
観葉植物も、葉を広げて元気になっていくのを見ると
春の近づきを感じます。

食器を買ってきました。
気に入ったのを買うことが出来ました。
茶碗と小皿です。
桜子は調べています。
b0166549_10194220.jpg
b0166549_1019571.jpg
b0166549_10201110.jpg


これから毎日使うのが楽しみです。
茶碗は、夫のですが、「少し重たいな」と首を傾げていました。
「筋力付けるのに、いいよ。」 私の親切です。

桜子は、気に入ってるのにね。
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-09 11:02 | インコの桜子

膝の痛み5

今日も雪が降り寒い日です。
早く桜を観たいな!
b0166549_1649450.jpg

厚田の桜です。
b0166549_16495793.jpg

プロの方のです。
b0166549_16504467.jpg

これもプロの方です。

待ち遠しいな!

膝のヒアルロン酸5回目打ちました。
痛みは、続いておりますし夜は眠りが浅いし
まだまだ痛みは続いております。
先生に来週もお願いします。とお話しすると
「いいよ」と軽く返事をなさったので、
又来週行きます。

ヒアルロン酸の痛みの緩和は、限定的で自分で
筋力を付けないと良くならないとネットで見ました。
これからは、筋力を付ける方へ向かってゆきます。
ダイエットは、成功していまして7キロ減量迄行ってます。
もう少し膝の負担を減らすために、続けるかな038.gif
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-06 17:13 | そのた

遠 音 コンサート

又、冬に逆戻りしたような朝です。
昨日、遠 音( とおね )のコンサートに行ってきました。
b0166549_1036412.jpg


3月8日 時計台ホール
メンバー
尺八  三塚 幸彦 
箏    小野 美穂子
ギター 曽山 良一

尺八と箏の写真です。
b0166549_10455996.jpg
b0166549_10461819.jpg
 

これで演奏してくれたのですよ。

時計台の7時の鐘を聞いて、コンサートがはじまりました。
私は、遠 音のコンサートは、札幌で行われるかぎりいつも聴いています。

始まりは、すこし音がわれていて、ムム・・・・・・と思いましたが、
後になるほど、よくなり
「石狩川」という曲は、一番良かったです。
私よりも、音に詳しい娘も一番いいと喜んでいました。

会場は、コートを皆着込んだままで、大好きなコンサートを聴いているという
雰囲気で溢れていました。

三塚さんは、尺八と箏では、なかなかお客さんが来てくれないとおっしゃってましたが
この日は、チケットが完売で、しかもアットホームで、暖かな音色でみなさんニコニコ
されていましたよ。

入場料 2000円で料金も頑張って下さいました。
又聴きに行きますよ。
8時の鐘も優しい音でした。 楽しい日だったな。043.gif060.gif


               時計台のとなりにある回らないすしの花まるに
               誘われて、コンサートの前に行きました。
               美味しかった。
               チカのお寿司美味しかったです。
               感謝!感謝!です。 
[PR]
by sakurako6500 | 2010-03-05 11:29 | 音楽