のんびりママの日記です


by sakurako6500
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

遊ぶ


  朝起きたら、屋根が雪で、真っ白でした。 風が冷たい、冷たい。

  桜子は、ピラミット型に積んだトイレットペーパーを、よじ登って、遊んでいます。

  ペーパーは、あちこち破れて、使いずらいだろうなー

  友達から、お手紙をいただいた。

  私が、疲れがとれないと、書いたので、心配してくれた内容でした。

  私たちは、だんだん手紙を、書くことが、少なくなったので、チャレンジしようと
  
  続けています。   東京と札幌の間で。

  電話も、メールも止めて、手紙です。

  紙や、切手も、色々考えて、楽しみながら続けています。

  小学校以来の、有難い友人です。  彼女も色んな物、肩に背負っているのに。

  映画、「トスカーナの休日」 主演 ダイアン・レイン

     ダイアン・レイン すてき !!!
 
  
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-31 22:25 | インコの桜子

旅行中止



      寒い日が、続いています。  今日も雪です。

      友達は、四月一日から、京都奈良への観桜ツアー旅行に申し込んでいました。

      その旅行社が、倒産した。
    
      中止の紙が、一枚来ただけだそうです。
    
      三泊四日で、100,000円もしたのに・・・・・・・・・・
  
      二月に、申し込んだ時、 手付金をすぐ払うように言われたので、いつも

      現金払いなのに、今回は、クレジットで、支払ったそうです。
   
      急いで、クレジット会社に、話したら
   
      四月七日に、落ちるので、ストップ出来ると、言われたそうで、
    
           よかった

     私も、何度もこの旅行会社で、ツアーに行き 、いいツアーばかりです。

     ありがとうございました。 友達も、しばらくしたら何処かへ、と言っている。    
           

  

 

       
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-30 17:50 | 旅行

桜子と私の食事


   じがいもの芽が、暖かくなって来たので、出てきはじめました。

    芽を、取っていると、桜子が来て、それをついばみはじめるのです。

    芽は、毒があるので、止めさせて、皮をむいてあげると、うれしそうに食べます。

    シャリ、シャリ、という音が、気持ちよく響きます。桜子、美味しいの?


    私の、今晩の夕食は、知人からいただいた、長崎の五島列島のうどんです。

    あごのスープが、ついています。 あごは、去年、長崎に行った時、ガイドさんが、苦労

   して、 説明してくれました。札幌から行った人、誰も知らなかったのですよ。

       赤い魚で、怖い顔   でも
    美味しかったです。 知人に、感謝!!!
   
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-29 19:39 | インコの桜子

携帯電話


     桜子が、私の手のなかで、寝ています。

     寒い日が、続いているので気持ちいいのでしょ。 可愛い、いい子。
  
     携帯電話、新しいのに替えました。  0円で10,000円キャシュバック。

     980円 料金がはじまった、2年前に買ったのですが、つかいずらかった。

    お店の人も、古い機種で、大変でしたね。と言った。そんなの売るなよ !!!

    今回は、三軒の、お店に行ったのですが、

    一軒目 藤 〇 紀 〇  風のきれいな、店員さんでしたが、商品知識が、零

    二軒目 大きな店舗なのに、店員さん、一人でてんてこ舞い。 パス

    三軒目 店員さん、一人だったけど、売る気、満々 そのやる気に、圧倒され買った。

    今度は、しっかり使いこなそう。 10,000円は、8月頃に来るそう。

    お店は、店員さんが、命。

 

 
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-28 18:09 | そのた

最後の初恋


   時事の難しいお話を、公民館で聞いて、

   三月末なのに雪が降り、あまり寒いので、走って帰ってきた。

   映画、「最後の初恋」を、桜子とあったかい居間でみる。

   リチャード・ギア 主演で期待して、みたけど、筋はありきたり。

   海辺のコテージは、見る価値あり。

    桜子は、居眠り。  ロマンスは、嫌いみたい。

   

   

   
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-26 22:15 | そのた

桜子のお昼寝


  
    桜子は、お昼寝が、大好き。
 
    私が、落語家の < 志の輔 >の、創作落語

    歓喜の歌を 、原作としている映画、を観ていると、胸に抱かれて寝ている。

    ちょっと寝て、首を伸ばして、あたりを見回して、また寝る。

    体を、すっかり私に、預けている。

    安心して、休みなさい。  映画は、お勧め。

    桜子を、籠に戻して市場へ買い物に行く。

    魚屋さんで、切ったばかりの<ごっこ>を買い、ご主人に、おいしい食べ方を教えてもらう。
   
    八角も買い、これは、塩焼きにしよう。 今日もご馳走かな。
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-25 17:56 | インコの桜子

野球、優勝



世界野球優勝

   選手達の顔が、侍の顔になっていた。

   終わって、すぐ買い物に出かけたが、外は大吹雪。

   でも、気持ちは、あったか!!!

   侍さんたち、016.gifありがとう

   
     桜子は、噛みつきが少なくなりました。
  
     本に、痛いときは、しっかり叱ったほうが良いと書いてあったから

     やってみたので、効果あったのかしら。 桜子、この調子で、タノムネ。
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-24 20:06 | そのた

また「シズコさん」の事



    今日、春と思えないほど、雪が降り図書館へ本を返しに行くのを止めてしまった。

    それで「シズコさん」の最後のほうを、読み返してみた。

    印象に残る言葉を書き留めたい。

    。どんな人も丁度いい時に死ぬのだ

    。妹は先週の花の水が替えてないとヘルパーの人に文句つけていた。

     どうでもいいじゃんか、ヘルパーの人は忙しいんだよ。

     自分でめんどう見ていないいんだから、文句つけるなと私は思う。
  
     妹は、親孝行の見本だった。
  
    。私はほとんど五十年以上の年月、私を苦しめていた自責の念から解放された。    

    。私は、何かにゆるされと思った。

    。私は、父に愛されている事はわかった。母は私に嫉妬していたのだ。
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-23 20:10 |

雪ノ下大根



    買い物に行かず、冷蔵庫にあるもので、夕ご飯を作る。

    函館の<雪ノ下大根>、甘くて美味しいのです。
  
    生協での今年最後の配達品です。

    凍らずに、雪の下で保存するのは、函館、だけだそうです。

    圧力鍋で、ふろふき大根を、作り、あとは干しかれいを焼き、
 
    最後のにしん漬けを出して、味噌汁で、終わり。

     桜子は、食卓の上の電気コードをかじります。

     夫に、「 桜子、感電死しないかな。」と話すと

      「コード剥いておこうかな 」だって。

      桜子、命 狙われている。

    
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-22 23:29 | 料理

シズコさん


     「 シズコさん 」 佐野洋子

   母親を介護していた、友達が自分と母親のようだとはなしていた。

   友達の親は、亡くなり、本は、昨年頼んでいたのが、やっと図書館から借りることが出来た。

   今、70歳になる、佐野洋子が、亡き母との葛藤をつづった、エッセイです。

   佐野さんは、母親を嫌っていた。 友達もそうであったから、共感したのでしょう。

   しかし佐野さんは、冷酷な面を持つ母を嫌っていても、

   家事能力の優れている所、夫亡き後、四人の子供を、大学に入れてくれたこと

   他人には、暖かかったことなど、良い面もしっかりかかれている。 お勧めです。

       桜子は、私とお昼寝してウトウトしていたのですが、飽きてつっつき始めました。

       困ったチャン。



   
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-22 00:33 |