のんびりママの日記です


by sakurako6500
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

講座

厳冬と言う言葉が、ピッタリの日が続いています。
でも今日から立春です。
今日の我が家の窓です。
b0166549_121134.jpg


こんなことは、滅多にありません。
貴重な映像です。

「膝の痛みを吹き飛ばせ!!
と言う講座を受けました。
こんなに痛くなる前に、市に申し込んでおいた講座です。
4回あります。
一回目は、膝の痛みは、なぜ起きるのか というテーマでした。
講師は、札幌で空に一番近い病院に勤めていられる方でした。

去年、”のりゆきのトークで北海道”のテレビに出演した時の
膝の痛みのビデオを中心に話されました。

私が、心に留めたとこをメモしておきます。

○ 肥満になるとなり易い。
○ 痛みがあっても軽い運動をしたほうがいい
○ その運動は
          かかと立ち      
          膝まげ      10秒間保持、1回20回、1日2回
          つま先立ち
○ 有酸素運動療法がいい
○ 運動の注意点
           自覚的には、ややきついと感じる程度の運動
           心拍数 110 くらい
○ 膝の軟骨を再生のサプリメントいろいろあるが、
           今のところは、気休め程度かもしれない。
           効くと思われる方は、続けてかまわない。
○ 薬物注射療法
          ・ 膝の水は抜いた方がいいの?
            水がたまると、ひざが腫れて曲げ伸ばしがつら
            くなり、炎症も治りにくくなります。たまってい
            る水の量が多い場合は、抜く必要があります。
             
          ・ 水を抜くと癖になるのでは?
             水は抜くからたまるのではなく、ひざの炎症が
             持続しているからたまるのです。ちりょうをして
             炎症がおさまれば水もたまらなくなります。

          ・ ヒアルロン酸の効果との関係は?
             水をぬいてからヒアルロン酸を投与した方が、
             効きやすいと言われています。

○ 膝の痛みで注射していて、長く続けていいのか?
              運動などで筋肉を鍛えて、早く止めるようにする

○ 百歳老人研究
          ・ 低カロリー高蛋白質
               約1000キロカロリー : 一般国民の半分
          ・ 動物性蛋白質の割合が高い
               約58%: 一般国民より10%多い
                      
ユーモア溢れるお話で、笑いながら参考になりました。

                               
                 
[PR]
by sakurako6500 | 2010-02-04 13:39 | そのた