のんびりママの日記です


by sakurako6500
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

佐野 碩の生涯

雪が降って、優しい街になりました。
家のなかも、クリスマスらしくなりました。
b0166549_2233478.jpg


本を読みました。
b0166549_2253557.jpg

自由人 佐野碩の生涯   著者岡村 晴彦

後藤 新平の孫、 左翼の演出家として有名になり、治安維持法違反で逮捕され
偽装転向して国外へ脱出。
ソ連にて活躍するも、スターリンによる大粛清の渦中、国外追放処分になる。
フランス、アメリカを経て、メキシコに亡命。
そこで、メキシコ演劇の発展に貢献。
メキシコ演劇の父とたたえられる。
波乱の生涯を、描いた評伝。

私でも知っている有名人が、続々出てくる。
今 日出海、千田 是也、小林 多喜二、宮本 顕治、石垣 綾子

野坂 参三、杉本 良吉、岡田 嘉子、など


彼らと交流、 命がけの付き合い。

出てくる演劇は、「 欲望という名の電車 」 「夕 鶴」 「桜の園」

日本に一度も戻らなかった人。

この様な自由人がいらしたとは・・・・・・・

もう一冊
b0166549_22503652.jpg


院長の恋  佐藤 愛子

佐藤 愛子 85歳、 自称最後の作品とおっしゃっている。
まだまだ、枯れていない愛子さんです。
きっと、次の作品も読むことが出来ると思います。

寒い日が、続きます。
[PR]
by sakurako6500 | 2009-12-18 22:59 |