のんびりママの日記です


by sakurako6500
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

また「シズコさん」の事



    今日、春と思えないほど、雪が降り図書館へ本を返しに行くのを止めてしまった。

    それで「シズコさん」の最後のほうを、読み返してみた。

    印象に残る言葉を書き留めたい。

    。どんな人も丁度いい時に死ぬのだ

    。妹は先週の花の水が替えてないとヘルパーの人に文句つけていた。

     どうでもいいじゃんか、ヘルパーの人は忙しいんだよ。

     自分でめんどう見ていないいんだから、文句つけるなと私は思う。
  
     妹は、親孝行の見本だった。
  
    。私はほとんど五十年以上の年月、私を苦しめていた自責の念から解放された。    

    。私は、何かにゆるされと思った。

    。私は、父に愛されている事はわかった。母は私に嫉妬していたのだ。
[PR]
by sakurako6500 | 2009-03-23 20:10 |